« 限定1台だけの超特価!! | トップページ | ミニヘッドライトをさらに明るく! BELLOF45w »

2013年1月31日 (木)

DCCコーティングで蘇るVOLVO V70

2004年VOLVO V70のご紹介です。

今回はなんと言っても、施工前と施工後の違いに誰もが驚くはずです。

何はともあれ、まず施工前をご覧下さい。

Dsc_0100

この艶、汚れ、しっかり洗車をした後です(笑)

長年の野外放置と、洗車機による数々の傷、このボディーをしっかり磨き、傷を取り、艶を出し、下地をしっかり完成させてから、DCCガラスコーティングを施工して行きます。

もちろん、DCCでは、使用する道具や、コンパウンドまでトータルに専用開発されていますので、なせる業なのです。

では、施工後の蘇ったボディーをどうぞ・・・

Dsc_0108 

Dsc_0109

Dsc_0110

どうですか・・・?

おそらく、新車時以上に映り込みがきれいで、深みある、艶やかなボディーになったのではないでしょうか?

いや。間違いないでしょう。

ちなみに、今回の施工は、DCCのプラチナですが、その中でも今年発売させれるブラック専用コーディング「プラチナブラック」です。

では、もう一度。

Dsc_0101_2

これが・・・・・

Dsc_0107

こうです。

ご要望は、DCCファクトリーまで!

DCCファクトリー HPはこちら

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

« 限定1台だけの超特価!! | トップページ | ミニヘッドライトをさらに明るく! BELLOF45w »

「DCC-factory」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 限定1台だけの超特価!! | トップページ | ミニヘッドライトをさらに明るく! BELLOF45w »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ