« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月20日 (土)

R56MINI専用LEDルームランプ新発売!

ありそうでなかった、R56系用のLEDルームランプ。

Dsc_0135

本日、10ヶ入荷しました。

が、すでに3個売れてしまったため、後7個です。

来週には、もう発注しないといけなくなりそうです。

Dsc_0136 取り付けも、ウェッジ球と入れ替えるだけの簡単仕様で、誰でもお手軽に交換できますよ。

Dsc_0138 どうですか、このゴージャスなルームランプ。

ミニはもともとレンズが大きいので、なんだか寂しい光になりがちなのですが、19個もの高輝度LEDを散りばめられていると、さすがに迫力あります。

これで、4500円+taxは安いですよね。

こちらでも購入できるので、遠方の方は是非どーぞ。

これを期に、R56&R55用のLEDルームランプセットも発売しますのでお楽しみに!

2008年12月18日 (木)

MINIMAX メーターゲージいよいよ発売です!!

待ちに待った、MINIMAX製メーターゲージ、昨日とうとう発売となりました。

昨日は、この際だから、なんとしても周りのお友達より早く付けたいと言うお客様がお見えになられ、早速取り付けいたしました。

Dsc00569

こちらは、モデル503-ホワイトタイプで、純正ホワイトメーターからすると、さほど変わり映えしない様に思いがちですが、デザイン性の優れたMINIMAXメーターですから、圧倒的に質感が上がり、高級感とともに車内をワンランク上へ導いてくれます。

Dsc00573

イルミネーションを点灯すると、このようにとても綺麗なホワイトメーターが浮かび上がります。

もう一台は、モデル501-アンバー。(ちなみにこちらの方は、大阪から!)

Dsc00574

ブラックの盤面が、車内を引き締め、スポーティーな感じでカッコ良いです。

Dsc00576

夜は、純正色にあわせた、イルミネーションで違和感無くマッチング。

では、今一度すべてのラインナップをご紹介。

model-501イルミネーションはこちら

Model501_2 こちらは、クラシカルなデザインのブラックタイプ、文字発光のイルミネーションはホワイト・ブルー・レッド・アンバーからお選びいただけます。

model-502イルミネーションはこちら

Model502こちらは、501に比べると、文字も太く、マイル表示もされており、スポーティーなモデルといえるでしょう。スタンドマークのFUELが可愛らしいです。文字発光のイルミネーションはホワイト・ブルー・レッド・アンバーからお選びいただけます。

model-503イルミネーションはこちら

Model503_2 アイボリー(ペッパーホワイト)文字盤の503は、文字の発光タイプで、イルミネーションはホワイト・ブルー・レッド・アンバーからお選びいただけます。

model-601Bイルミネーションはこちら

Model601b当店のデモカーにも装着しています、グレータイプの文字盤で、盤面発光タイプのイルミネーションはブルーです。

model-601Gイルミネーションはこちら

Model601g こちらは、ホットチョコボディーにあわせた、ブラウンフェイス。色物と言う所がおしゃれです。 イルミネーションは盤面発光で、ライトブルーとライトグリーンが切り替えできます。

model-602イルミネーションはこちら

Model602 ホワイト盤面に、イルミネーションはブルーの盤面発光です。 

価格は、すべて¥34800-(+TAX)

インストール費は、¥25000-(+TAX) (価格変更しました。)

あなたはどのタイプをチョイスしますか?

2008年12月14日 (日)

本日のSOUWAミニfactoryは・・・

雑誌の影響なのでしょうか、先月より連日ミニのお客様が来て頂けるようになり、週末では溢れてしまう事もしばしば。。

何分、立地柄駐車場の小さいSOUWAではホント皆様に迷惑をおかけしております。

さて、ほんじつは・・・

Dsc_0030

まず奥のR53、こちらは最近ブームとなりつつあるトレードインスピーカーの取り付け。

え?

R53ってあったっけ?

と、おっしゃるソコのあなた!

実は、隠れアイテムでR56用と同時に製作していたんです。

R53タイプはツィータ(高域用スピーカー)がドアについている為、R56タイプとは、音調整も異なってきます。

ですから、当然ネットワーク(各スピーカーに音を分割する為の重要なパーツ)の設計も変わってくる為、勿論専用に開発いたしました。

結果、自然で聞きやすく、しかも迫力あるサウンドが実現したのです。

R50系のお客様も音に不満を持ったら、SOUWAトレードインシステムをご利用ください。

そして、手前のR56。

こちらも、ここ最近話題にも良くあがり、体感度合いでは大満足を頂いています、Zディメンション製Z-アース(アースケーブル)・Z-プラス(プラスケーブル)・Z-クライオ(クライオ処理ヒューズ)の、取り付け。

Dsc_0031

Z-ディメンションは、オーディオ業界時代からの10年来に渡る友人、斉藤社長が8年ほど前に立ち上げたブランドで、試作&テストを数え切れないほど繰り返し、本当に満足していただける物だけを創り上げてきた、コダワリのアイテム軍です。

ミニ用に関しては、SOUWAとの共同で最高の物を完成させ、皆様に自信を持ってお勧めできる、体感保証つきの製品に仕上がりました。

その証に、当店では、体感できなかった場合、100%返品を受け付けますので、安心して清水の舞台から飛び降りていただけると思います。

↓こちらがZ-アース

Dsc_0032

↓こちらがZ-プラス

Dsc_0034

↓こちらは、バッテリーに取り付けるエレクトリックスタピライザー 「Z-ASSIST」

Dsc_0039

Z-ASSISTは、ご自分の車で、体感試乗していただくことができます。

最後に、こちらのR56、こちらは、数日前に日本に届いたばかりの納車前の新車!!

Dsc_0035

こちらも、ここの所大好評いただいています、究極のボディーコーティング「Dクリスタルコート」を施工いたします。

DCCつながりで、こちらのスカイラインR34は、本日納車のDCC施工車です。

Dsc_0036

Dsc_0037

なんとこちらのお客様、つい先日R35にもDCCプラチナを施工させていただいたばかりで、本当に気に入って頂いているのを実感させていただきました。

一台ならぬ、二台までもありがとうございました。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ